FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.08

「好き」の未来

真実を見つけ出すのは
一見、簡単なようで
実は、ものすごく難しい。




永遠は、目に見える場所には無い。
心の中のみに存在するものだ。



いつの日か、
毎日のように電話しあって、他愛も無い話をしているこの日常が
いつまで続くだろうと考えた事があった。


少し、怖くもあった。

でも、貴方なら
そして、あたしなら
浮き沈みはあるにせよ
永遠もあり得ると心の底で信じていた。


喧嘩・飽き・疲れ・嫉妬
そんな日も有る。
でもいつか心から信頼しあえる日が
きっと、きっと来る。と、そう信じてた。

激しさなんて要らなかった。



ただ、

何年掛かっても良い。
いつか二人の気持ちが強く結ばれればそれで良いって思ってた。
安心とか、充実とか、持続とか、
そんなものばかりを夢見てた。

一ヶ月前の話。




前向きに生きようって気持ちは
あの日と全く変わりは無いのに
一つだけ変わったのは、
「貴方のために生きよう」と思えた
その「貴方」が消えたという事実。



硬いヒールの音を聞く度、
ケータイがきらりと反射する度、、
夜空を眺めたり、
・・・夢を見たり。

貴方に関係するものを目にしたり、耳にしたりする度
すごく、辛くなる。 苦しくなる。


もう好きじゃないケド、
何も言えんかったコトと、
あまりもの自分の弱さに遣る瀬無さを感じる。



もう暫くは恋とかしたくない・・・。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/264-b54dd2c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。