FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.10

きをく

サトちゃんと未だに偶然、仕事の出先ですれ違うんです。





少し気になってる自分がいる。
顔を見たいって、話したいって思ってる。
それは恋愛感情ではなくて、
過去が清算できないことに対するモヤモヤ感を払拭する手立て。








今でも、未だ彼の口癖とか行動とかを
時々ふと思い出してしまって、
治りかけの傷口に塩を塗られたような気分になる。


絡まった糸はそのまま隅に追いやられたまま
手も着けられずにほったらかし。








でもね、今日気づいた。
覚えておくってコトも大事なんだって事に。



むしろ忘れてはいけないんだと思う。

臥薪嘗胆まではいかなくとも
いつか最高の幸せを手に入れるために
辛さや苦しさをしっかり覚えておくのも
ひとつの立ち上がり方なんじゃないかなって。



そのマイナスの感情の中には決して怨恨や復讐の思いは無くて
ただ、その時の素直な感情のみを覚えておく。




いつか、傷が完治するその時まで・・・
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/394-e3cede32
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
臥薪嘗胆って 難しい言葉知ってるんやね^^;
思わずネット辞書で検索してしまいました。。。はは(^^;

いやっでも茱萸さんのおっしゃるとおり、
過去の恋愛での辛い経験は、ぜぇったい人を成長させてくれる糧に
なると思うんで、幸せになるための踏み台にするという
気持ちで今を大切にするっつーのは大事やと思いますw^^
(かなり拡大解釈。。。?^^;)

なにわともあれ、
茱萸さんの意見に大賛成デス(^^v
Posted by たこ★ぽん at 2007.04.11 23:15 | 編集
絶対!!!
そのはずです。
涙を踏み台に一歩一歩成長していくことで
大きな幸せを掴めると思います。
Posted by 茱萸【管理者】 at 2007.04.15 14:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。