FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.31

イルミネーション

昨日はライトファンタジーの点灯式に行ってきましたー!




久しぶりに彼と駅で待ち合わせて腕をそっと組んで

段々腕が下に落ちて、最後は手を繋いで


今日だけ歩行者天国になったイルミネーションがまだ点いてない、駅前からの並木道
二人で他愛も無い事ばかり話し合いながら歩いて
ちょうど中央の式典会場に着くと


NICEタイミング!!!(笑)


点灯式が始まったところで
人ごみの中、頭一つ出た彼は「今、点灯のボタンの前に皆が並んでるよ」
なんて実況中継してくれていて
彼がアタシに話しかけてくれようとするときに
首を傾げてアタシの顔を覗き込んでそっと話しかけてくれる
その仕草がとてもとても大好きで、
「こうしてまた今日も彼の好きな所見つけられた!」って思ったら
とてもとても嬉しくなった。


そして、点灯のカウントダウンが始まった。


10























































































どーーーーーーーーーーーん!!!


ってヒヤが上がって
一斉に今まで緑一色だった並木道温かいイルミネーションに包まれました。


アタシたちはぎゅっと、ぎゅっと。
手を繋いでました。


何気ないひと時だけど、アタシにとってこの日は夢の一つ。
好きな人と点灯する瞬間を一緒に過ごす事が
どれほど幸せなのか。

寒さに指先から冷え、こんな手を繋ぐのは悪いと思い、繋いだ手を解き腕を組んで
「アタシ、手冷たくなっちゃったー。」
って言ったら

「どれ?」って言って手を触ってくれて
大きい温かな手で、アタシの小さい手を温めるように包み込んでくれた。


ビンゴゲームをして子供みたいに悔しがってる彼が可笑しくて
「12か61がくればビンゴになるのにねぇ~!!!」と言い
一生懸命、神様にお願いした。

「12か61、当たれー!!!!」



そしたら、ずーっと後になって商品が「キスミントのガム一つ」になってから
61が当たって「やっと当たった~」なんてちょっとクタクタな声を出しながらも
内心嬉しそうでもらってきたガムをアタシに「はい、あげる。」とアタシに差し出してくれて
めちゃめちゃ嬉しかったアタシはルンルン気分でもらったガムをフリ②しながら
二人で綺麗なイルミネーションの中を手を繋いで歩き始めました。



また、思い出が一つ増えた☆
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/491-3148e2e1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。