FC2ブログ
2008.02.20

恋を始めた貴女へ。

友達に恋の天使が舞い降りて
キューピットの矢が深く刺さってしまったみたい。


恋を始めた頃のあの感情って、
きっと何にも負けないくらい愛しい。

楽しくて、寂しい毎日の中で
両極端に気持ちが揺らされて
最高にハード。

そして最上級に甘い。




なんとか自分を立て直したくて
必死に足掻いてみても
相手に揺さぶられてる自分に気づいて
スゴク歯痒くなる。


毎日、職場と家を往復する位で
楽しみなんて、たまに友達とご飯食べたり遊んだり
好きな曲を大音量で聴いたり

それなりの緩やかな生活を続けている中で


そこに、ひとつの水滴が落ちて波紋を広げ
それまでの流れを一変させる。




その波に溺れそうになっても
半ば無理やりに流されそうになっても

私は私のままで居られれば
どんなコトでも乗り越えられる。



きっと、しっかり掴めるから。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/543-a4222dba
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する