--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.15

手を繋いで

昨日は、お弁当作って

お天気も良かったので遠出のドライブデートをしてきました。





門司港レトロで海沿いをお散歩して
太陽でキラキラ輝いた海に伸びた関門海峡を眺めながら
風が強くて体感温度がものすごく寒かったので2人でくっついて歩いて
駐車場に戻ってお弁当タイム。


クラブサンド(生姜焼きバージョン&とんかつバージョン)に
イチゴを添え、チーズタルトも作りました。

「めっちゃ美味しい!!!ホント美味しいよ(≧∀≦)
なんかこういうのめっちゃいいね!
美味しいし、それを彼女が作ってくれるっていうのがまた…」



べた褒めし過ぎ!笑

あんまし言うと調子乗っちゃうっちゅうねん!爆



その後、下道で佐賀方面へ戻るついでにちょっと寄り道して
西日本の湘南(笑)「福間海岸」へ。


傾きかけた陽が趣があって
素敵な景色だったんですが
風が強くて、波が高いしホント寒い


2人でまたくっついて歩きながら海を眺めていたら
BIG Waveが遊歩道にまで上がってきて
飛沫が2人に掛かって『きゃー②』って大ハシャギしながら
繋いだ手を握りしめて、走って逃げました(笑)




そんな中、
「なんか、俺にしてほしいことってある?」

「なんで~?笑」

「いや、なんとなく。何かあるかなってさ。」

「じゃあ、海老とかカキとかカニとか食べに行きましょうか?」
※ 恵サンは甲殻類は完璧アウトです。笑

「そい、嫌がらせやんか!笑 じゃあ、さっきのはカットで。仕切り直して…


なんかして欲しい事無いと?」






「お爺ちゃん、お婆ちゃんになっても一緒に居られたら良いですね。」

「まじ??…ホント一生ずーっと一緒よ?
ずーっと②一緒で、棺桶まで一緒よ?

…もうウザがられてもずっと一緒に居るけんね?」


アタシが笑いながら「うんうん」って聞いてると、

「まずはね、茱萸と同棲したいなって思うんだけどどうかな?」って
真面目な顔で聞かれて、正直返事に困ってしまいました。

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/678-daeb8c5e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。