--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.22

そして、

「ごめんな。ちょっと考える時間くれるかな?」

そう、返信が来ました。


アタシは
「まずは体が一番です
ゆっくり休んでください

結果は気長に待ってます。恵サンが幸せならどんな結果でも受け入れますよ
それにアタシは今のままでも、十分幸せでしたよ

と伝えました。



そして一晩経ち、よくよく考えると別れを促すような
文章を送ってしまったことをちょっぴり後悔しました。

しかも今回の件、よくよく掘り起こしてみると前兆はありました。
こういう風になるんじゃないか?って予想していた自分も居ました。


だって…過去2回のデートの時にキスさえしてくれなかった。
アタシを必要とはしてくれていなくて、
彼との間にだんだん距離も出てきているなって思っていたんです。

でも無頓着なアタシはあんまり深く考えていなかったし
「なる様に成る」と思っていたので深く追求もしませんでした。





でも、やっぱり諦めたくないし
このままバイバイなんて到底できない!とそう思って、次の日
「昨日のメール撤回します!

アタシの事、信じてもらえませんか?
『こいつなら大丈夫、安心して待たせられる。』って。

確かにアタシは恵サンより年下でガキに見えるかもしれません。
デモ、アタシは恵サンを信じて待つ位の強さを持って、付き合う決心をしたつもりです。
だから、こんなに簡単に大事な人を手放したくない。

声で伝えられないのが残念です
でも、結果が出るまで諦めません
あくまで、食い下がります


とそう伝えました。



それから一週間何の音沙汰も無く
5月20日朝
「連絡が取れないってやっぱり心配だし、悲しいです

アタシはこのまま待っていていいんでしょうか



そのメールの数十分後、
あたし達はあっさりとメールで破局しました。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://lily0205.blog48.fc2.com/tb.php/686-f83c3b2b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。